FC2ブログ

最高の家づくりBLOG

埼玉県の近藤建設さいたま新都心展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。

築40年の柱から▲■??

 本日 “積み木”が届きました。
 その出来映えに 所員一同感動が走りました。
 (施主様以上の喜びかもしれません。もしかしたら・・
               
 木の持つ暖かさと、ヒバの香り・木肌の心地よいやさしさを
 積み木を通して、ご家族に語り継がれ、受け繋がれることでしょう・・
 お子達がその積み木で遊んでいるそばで、おばあちゃん・ご両親が
 微笑ましく優しい空間・・・団欒風景が浮かぶようです。
 
 その積み木とは・・・築40年のお建て替えにあたり 施主様のご希望で
 孫たちに先代が建てた思い出を残して置きたい・・と
                       施主様よりご相談がありました。

 リフレサービスの担当者が現地に赴き、3.5寸のヒバの柱4本から 
  今年7月にご誕生されたお孫さん達に
              積み木として残すことになりました。
  P8310031_R.jpg        P8310030_R.jpg

弊社と取引先の製材業者へ相談した所 快く協力をして頂けた。

しかし、完成までの道程は大変だったようです。

40年の年輪を大切に無駄にしないよう試行錯誤し、▲■のカッテイング・・
  角のR・・鑢をかけたり、箱までみごと完成

先祖代々伝える習慣が核家族で乏しくなっている昨今
 このような《かたち》にして残されたい施主様の思いが愛おしく・・。

丁度 夏休みの終わりに ふるさと での思い出が蘇ります。

家族の繋がりの原点のようで、なにかほのぼのとしたものを頂きました。

これから完成するこの度のも、積み木以上に喜んで頂ける様
                    所員一同心を引き締める思いです。

ご新築計画に何をご家族に残されたいですか?


スポンサーサイト

詳しくは、さいたま新都心!

電話:0120-50-1175
HPはこちら  Facebookはこちら

[ 2012/08/31 19:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

富士登山

8月15日朝7時
私達は富士登山へと出発しました。
新入社員の研修メンバーと引率者5名の計18人です。

今回の富士登山の計画は
12時30分に五合目からガイドさん付きで出発し、
5時間の登山を経て17時30分に八合目に山小屋で仮眠をとり、
二日目の早朝1時に再び登山を開始し、ご来光を見るというものでした。


01_R.jpg
富士山五合目出発前の写真




諸先輩方に富士登山のアドバイスを伺うと、
「富士登山は辛い、富士登山は舐めないほうが良い」
と、必ず言われました。
「何を持っていったほうが良い」や「こんなことに注意せよ」などの
意見を聞きつつ持ち物リストにチェックをし、いざ富士登山へ。




富士山の標高は3,776mで夏の暑さと冬の寒さを一日で体感する、
気温差と強風の厳しい山で、小学生でも登れる山だとは言っても、
日本一高い山ということは変わりません。
富士登山で一番多いのは高山病です。
その原因の大部分は睡眠不足と言われています。
なので前日は仕事を早めに切り上げて、翌日の登山に備えました。

 



最初のうちは足も軽く好調な出だしではありました。
しかし、7合目を過ぎると空気が薄くなるのを感じ、次第に息切れが激しくなってきました。
高山病になってはアウトだと思いガイドさんの指導でゆっくり呼吸しながら歩きます。
(一度、高山病にかかると下山しないと治らないそうです。)

10_R.jpg 11_R.jpg
13_R.jpg 16_R.jpg
18_R.jpg 19_R.jpg



それと同時に日が落ちるにつれて、あるいは標高が上がるにつれて次第に寒くもなってきました。

一般的に、高度が100m上がるごとに気温は0.55℃下がり、風速1m/sごとに体感温度は1℃下がります。

ご来光を迎える夜明け前の山頂では気温は0℃近くなると言われており、
風が吹くと体感温度は氷点下となってしまうそうなのです。

21_R.jpg







26_R.jpg
足元が見えないくらい非常に暗かったです。



42_R.jpg 45-1_R.jpg
寒さに震えながらご来光を待っていました。



51_R.jpg 52_R.jpg
やっと迎えたご来光






下山の風景が意外に良かったのでここでシャッターを切りました。

61_R.jpg

64_R.jpg 63_R.jpg




詳しくは、さいたま新都心!

電話:0120-50-1175
HPはこちら  Facebookはこちら

[ 2012/08/20 21:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

夏季休暇のお知らせ


 毎日のように感動の映像が放映され

 ロンドンオリンピックの歓声に沸く今年の夏ですが

 皆様は、どちらでご覧になっていらっしゃいますか。

 夏季休暇にはいり ご家族で田舎・避暑地など・・
                又は現地ロンドンでご観覧でしょうか。

  さて、私共 近藤建設㈱ カタクラ展示場は
            8月14日~16日が夏季休暇ですが、
  開放し夏休み中の皆様のご来展をお待ちしております。


    お建替えご新築・土地探しから
           それぞれに特典をご用意しております。

 又、総合展示場イベントとしまして
   ジャンボプール・パドルボート・鉄道クイズラリーで鉄道オモチャをゲット
   など、日替わりでキャンペーン開催

 を求めめぐりにお越しください。

  スタッフ一同皆様のご来展をお待ちしております。

   暑さ対策し この夏を乗り切りましょう

 

詳しくは、さいたま新都心!

電話:0120-50-1175
HPはこちら  Facebookはこちら

[ 2012/08/12 12:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自然エネルギープロジェクト第二弾『ダブル発電』

本日、近藤グループ自然エネルギープロジェクトの第二弾を発表致します。


太陽光発電+エネファームのダブル発電

クリーンで豊富な太陽光エネルギーを電気に変えるシステムの太陽光発電と

「燃料電池」を使い、ガスで発電と給湯・暖房を一台で行うシステムのエネファームを使い、

このふたつを組み合わせることでさらに発電量がアップ致します。

ダブル発電導入キャンペーンはカタクラ住宅展示場にて開催致しておりますので

是非、ご来場下さい。


自然エ~2_R


自然エ~1_R

詳しくは、さいたま新都心!

電話:0120-50-1175
HPはこちら  Facebookはこちら

[ 2012/08/04 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

こんにちは。
この間、プールで25mの潜水に成功したカタクラ展示場の上野です。


さて、Ipadを導入して一ヶ月が経ちました。

導入前はノートパソコンで事足りるから自分には全く必要が無いだろうと思っていました。

実際にIpadを購入したての頃は一体これで何が出来るのだろうかと四苦八苦していましたが、
アプリを入れていく内にようやくIpadの活用方法が見えてきました。

ノートパソコンとの違いはやはり立ち上がりの早さです。

通常、ノートパソコンは腰を落とせる落ち着いた所で電源を入れて、
一分くらいの起動時間を経て作業をするものだと思います。
一方、Ipadはどこでも手軽に開く事ができ、ちょっとした調べものをする時にも活躍します。
Ipadのアプリに表計算ソフトや文章作成ソフト、プレゼン作成ソフトなどがありますが、
パソコンと比べるとどうしても使いにくい感はあります。

ただ、営業ツールとして使うには一瞬で起動できることのメリットは大きいです。
施工例の写真やプランも見せたい部分を瞬時に出せることや口では伝えにくい部分を動画で見せることもできます。


写真 12-08-02 20 00 00_R 写真 12-08-02 20 00 12_R

写真 12-08-02 20 00 55_R 写真 12-08-02 20 01 52_R





また、そのときに思いついた事を書き留められるようにタッチペンとメモ帳のアプリも購入してみました。
「Penultimate」という安価のわりには意外と使いやすいアプリです。


120802_200740.jpg


他にも電車やバスの路線マップをこのような感じで、いつでも見れるようにしています。


写真 12-08-02 20 31 17_R 写真 12-08-02 20 33 13_R


その他の重宝しているアプリたち


1.jpg         3.jpg         2.jpg



スケジュール管理もIpadで使いこなせば便利なんだろうと思いますが、
まだまだ不安で紙媒体の手帳が手放せません。

ですが、いずれは鞄なんて持たないで電子端末のみですべてが解決する時が来るんでしょうね。





詳しくは、さいたま新都心!

電話:0120-50-1175
HPはこちら  Facebookはこちら

[ 2012/08/02 20:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
斉藤 将
住まいづくりプロデューサー
jyuutaku0078.jpg
細かいところまでこだわります。
鈴木 将司
住まいづくりプロデューサー
IMG_0488.jpg
真心こめてご提案します。
越川 紀彦
住まいづくりプロデューサー
jyuutaku0079.jpg
プランも私にお任せください。
蜂谷 暁穂
住まいづくりプロデューサー
あたたかい暮らし作りを
全力でサポート致します。
永島 利倫
一級建築士
jyuutaku0089.jpg
あなたの夢を形にします
中村 文音
建築士
jyuutaku0089.jpg
女性目線ならではの
ご提案を致します
さいたま新都心展示場
P1050592.jpg
さいたま市大宮区吉敷町4-264-1
TEL : 048-650-0100
FAX : 048-645-2700
月別アーカイブ