FC2ブログ

最高の家づくりBLOG

埼玉県の近藤建設さいたま新都心展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。

今年も、本日で営業は終了で、我々は、明日より年末休みに入ります。(近藤リフレサービスは28日まで営業)

年末挨拶で、カレンダーを持ってオーナー様を訪問しますと、休み入るの早いね

とおっしゃられる方もいらっしゃるのですが、新年が1月2日から営業なので

それほどでもないのです。しかも、ゴールデンウィークとお盆休みはほとんど取った事がなく、一年で一番の長期

休暇となります。そんな訳で、本日は、来年に向けての展示場設えを中心に、活動します。

このブログを、ご覧になった方だけに、来年1月2日からのカタクラ展示場の新春キャンペーンを、教えちゃいま

す。 昨年の震災以降、二世帯住宅や、古屋の建替えが非常に増え、また、政府が発表した、住宅ローン減税の

3年延長や、来たるべく消費税増税や、金利上昇の為、来年は住宅建替えの最も適した環境となるでしょう。

そこで、建替えしたいが悩みの種3項目を我々快適生活応援企業

の近藤建設が、お手伝い致します。

     1.古屋の解体費用を当社が負担致します。(木造30坪)

     2.仮住まいを無料で、責任を持ってお探し致します。

     3.引越し時の不要な荷物を無料保管致します。


  先着10名なので、詳しくは、1月2日以降カタクラ展示場にお越しください。福袋もプレゼントします。
   橋本
スポンサーサイト

詳しくは、さいたま新都心!

電話:0120-50-1175
HPはこちら  Facebookはこちら

[ 2012/12/24 08:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

明日は冬至

  12月初旬の大雪に続き 明日は、冬至

  『日短きこと至(きわま)る』
     一年で一番太陽がでている時間が短い日ということ

  北半球に住む我々は、一年で昼間が最も短く夜が最も長くなる。

  唯でさえ現在の夕暮れを早いと感じているのに・・・。
        昼間の太陽の明るさを有意義に、大切にしなければ

  昔の人は、生命の終わる時期だと考えていたとのこと。
   その厄を払うために、かぼちゃや小豆がゆなどの食べ物で体を
   温めることで、栄養をとり無病息災を願う風習が今も続いています。 
   柚子湯は、天保9年と古くから江戸の銭湯から流行ったようです。

  冬至⇒小寒⇒大寒と寒さが厳しくなります。

  冬になると山の動物は冬ごもりし、大地からは緑が消えます。
  新しい生命の始まりとなる春までの充電期間となる季節でもあります。

  この季節、寒さ対策だけでなく明かりも楽しみたいものです。
  近藤建設では、照明計画も専属のコーディネーターがご提案しております。
       節電対策のLED照明器具も多様化してまいりました。 
   外観・室内等トータルで、安心してご満足頂いております。

  暖かい明かりで、ご家族の気持ちも和みます。

冬至には、温かい食事をしゆず湯に入って心身ともに温まりましょう


詳しくは、さいたま新都心!

電話:0120-50-1175
HPはこちら  Facebookはこちら

[ 2012/12/20 10:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自然と住まい・・

近藤建設 カタクラ展示場の庭先の風景です。
    ハートのカタチの“かずら”の木はほとんど落葉が進んでます。
                
     121208_160718_R.jpg

    和室 広縁より庭をみるともみじが紅葉中
      121208_161026_R.jpg

  落ち葉の頃になると、祖父を思い出す。
 “庭のジャリ”・・も財産と、枯葉を掃くほうきの使い方を教わる。
  宮大工で頑固な職人気質の祖父で、厳しかった 
     

 あっと言う間に、暦の上では大雪 
   山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節となりました。

 熊が冬眠に入るのもこの頃とされ、冬の寒さが日ごとに加わります。

 暦通り日本海側では今週雪マークが並んでます。

 先人の暦・・・にいつも関心する。
 宇宙の森羅万象の中で 何千年経っても
  自然の営みの中に、私たちの生活が成り立っていると気づかされる。

 お住まいも“家”と言う計画だけでなく、
   庭・植栽・塀・・・と敷地を活かし自然と季節を演出できるものです。

 是非、ご計画に取り込んで下さい。

                 ta
 


 



 

詳しくは、さいたま新都心!

電話:0120-50-1175
HPはこちら  Facebookはこちら

[ 2012/12/08 16:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
斉藤 将
住まいづくりプロデューサー
jyuutaku0078.jpg
細かいところまでこだわります。
鈴木 将司
住まいづくりプロデューサー
IMG_0488.jpg
真心こめてご提案します。
越川 紀彦
住まいづくりプロデューサー
jyuutaku0079.jpg
プランも私にお任せください。
蜂谷 暁穂
住まいづくりプロデューサー
あたたかい暮らし作りを
全力でサポート致します。
永島 利倫
一級建築士
jyuutaku0089.jpg
あなたの夢を形にします
中村 文音
建築士
jyuutaku0089.jpg
女性目線ならではの
ご提案を致します
さいたま新都心展示場
P1050592.jpg
さいたま市大宮区吉敷町4-264-1
TEL : 048-650-0100
FAX : 048-645-2700
月別アーカイブ