FC2ブログ

最高の家づくりBLOG

埼玉県の近藤建設さいたま新都心展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。

住まいづくり応援フェアのご案内

住まいづくりフェア20161022saitama-01
クリックすると画像拡大

こんにちは。設計の渡部です。

毎回、ご参加頂いたお客様に「分かりやすい」「参考になった」と、
ご好評頂いているイベントのご案内です。

家づくりをスタートされた方から、もうそろそろ何処で建てるか決めようと
している方まで、どなたにも参考になります。

開催日:2016年10月22日(土) 午前の部 10:00 午後の部 13:00
場所:近藤建設 ショールーム (埼玉県ふじみ野市上福岡1-14-7)
    場所はこちら

展示場では体感出来ない、実際の設備機器や内外装材をショールームでチェック! 
更にフェア当日は、吹付断熱やプロの収納アドバイザーによる整理実演、
制震装置を体感出来るイベントを開催します。

予約制になりますので、さいたま新都心展示場まで!!
スポンサーサイト
[ 2016/09/25 15:20 ] イベント情報 | TB(0) | CM(0)

埼玉県北本市 H様邸 クロス工事

P1060102.jpg
こんにちは。設計の渡部です。

昨日は、埼玉県北本市のH様邸へ行ってきました。

P1060104.jpg
大工さんの工事は若干残っている感じですが、建物規模も大きく
作業分担が可能な為、内装工事(クロス)の工事が始まっていいました。

P1060103.jpg
下地は石膏ボードなので、つなぎ目やビス穴をクロスが貼れるように
パテで平坦にします。

P1060108.jpg
特に弱いコーナー部は補強をします。

これからは仕上げに向けて沢山の職方さんが現場に来ます。
監督の采配が特に大事です。監督よろしくお願いします。
[ 2016/09/25 15:11 ] 家づくり 工事中 | TB(0) | CM(0)

埼玉県宮代町 H様邸 真壁和室工事

P1060094.jpg
こんにちは。設計の渡部です。

昨日は埼玉県宮代町のH様邸に現場へ行ってきました。
外回りは雨が多く、なかなか進みません。

P1060099.jpg
屋内は順調そのもの。先日の作業途中の天井はしっかり塞がれていました。

P1060096.jpg
大工さんの仕事(造作工事)も終わりに近くなり、その日は真壁和室の工事を
してくれていました。和室の材料は塗装など化粧がされていない素地ままが
多いので、特に傷や汚れに対し気を使わなくてはなりません。その為、
作業を工事の後半に行い、養生期間を短くしています。又、洋室の材料と比べ
柱が壁の外側に露出し、そこに長押等の造作材を取り付ける為、柱自体に加工を
する必要があり、作業の難易度も高く、まさに大工さんの腕の見せドコロでも有ります。

P1060098.jpg
弊社でも、真壁和室の施工実績は年々少なくなってきています。
弊社自慢の専属大工さんの腕が思う存分振るえる建物を設計しなくて思います。
[ 2016/09/25 14:51 ] 家づくり 工事中 | TB(0) | CM(0)

さいたま市T様邸 アルゴンガス入りトリプルガラス アルミ樹脂複合断熱サッシ

P1060088.jpg
こんにちは。設計の渡部です。

今日は、さいたま市のT様と現場で打合せを行い行ってきました。
T様のお宅はZEH仕様。断熱材にしろ、サッシにしろ今までと仕様が違います。

T様邸では、断熱性と外部の耐久性を考慮し、
アルゴンガス入トリプルガラスアルミ樹脂断熱サッシである、
LIXILのサーモスXを使用。最新のサッシなのでデザイン性も高く、
前作のサーモスHや、サーモスSよりもかっこよいですね。

LIXILのサッシは、サーモスH・Sでデザインが良くなったんですが、
やりすぎなトコロも多く、サーモスXでこなれてきた感じで良いですね。

当然、ガラスを三層にした事と、中のガスを断熱性の高いアルゴンガス
にした事、更にサッシ自体の断熱性を高めた事により、家全体として
断熱性能が上がるのは上、冬場の窓回りが冷たくなるコールドドラフト現象も
低減、家全体の温度差も小さくなるのでヒートショックの少なく、
快適性が高くなります。

又、断熱性をだけを追求するなら樹脂サッシと言う選択肢も有るのですが、
耐久性、特に耐光性疑問があり、デザイン的にもフレームが太く無骨に見え
イマイチなので、樹脂サッシと同程度の性能が出るようになった、サーモスXを
弊社ではお勧めしています。

トリプルガラス
トイレの小窓の写真ですが。ガラスが3枚有るのが分かります。

P1060090.jpg
出荷の伝票を見ると、Low-eガラス+防犯合わせガラス+low-eガラスで
ARガスはアルゴンガス入りということが分かります。
この部分は小窓などで防犯硝子を使ってますが、大きな窓は中間のガラスを
1.3mmに薄くして、軽く仕上がるなど、用途によってさまざまなガラスが選べます。

この様な仕様にすることで、快適なマイホームが実現するのです。
[ 2016/09/22 11:10 ] 家づくり 工事中 | TB(0) | CM(0)

埼玉県宮代町H様邸 木工事 天井下地は鋼製野縁

こんにちは。設計の渡部です。

本日、宮代町のH様邸へ行ってきました。祝日は工事を行います。

工程は、

DSC03376.jpg
2階の造作工事が終わり、

DSC03377.jpg
階段も施工され、

DSC03380.jpg
1階の天井工事中です。

近藤建設は在来木造工法ですが、天井下地は金属製を使用しています。
金属を使うメリットは木に比べ狂いが少ないトコロ。
逆に木のメリットは熱が伝わり難いトコロ。

外部に面するトコロは断熱性や結露を考えると木が有利になります。

弊社では、柱等は、狂いが少なく強度も高い集成材の柱を使用しています。
(S造の場合、柱が金属製なので、外側に断熱材を施工し補った方が良いと思います)

しかし、断熱材の内側に施工できる天井下地などは、狂いが少ない金属製を使用し、
メンテナンスが容易になるようにしています。

次工程は、1階の天井と和室の造作工事、外部は外壁工事なります。

[ 2016/09/19 17:11 ] 家づくり 工事中 | TB(0) | CM(0)

55周年記念 住まいづくり応援キャンペーン

名称未設定-2

こんにちは。設計の渡部です。

近藤建設では、グループ創業55年分の感謝を家づくりに込めて、
建て替え、新築のご要望に、グループの総力であげた
「住まいづくり応援キャンペーン」を開催いたします。

建て替え応援キャンペーン
 応援1 仮住まい費用サービス
  (近藤不動産がご希望にピッタリの物件をご紹介します。)
 応援2 解体費用サービス

新築応援キャンペーン
 ご契約額の10%相当の工事費サービス

更に、早割
 引越サービス 往復
 ご契約後3か月以内に着工出来るお客様限定

お得なキャンペーンなっています。
さいたま新都心展示場まで、お気軽にお越しください。

近藤建設住まいづくりB3チラシ表ア

近藤建設住まいづくりB3チラシ裏ア

チラシのDLはこちらをクリック




[ 2016/09/17 09:00 ] イベント情報 | TB(0) | CM(0)

天井の高い家 窓の高い家 さいたま市S様邸

P1060035.jpg

こんにちは。設計の渡部です。

先日、お引渡し寸前のS様邸へ行ってきました。
S様邸は、S様のご要望で天井高さは一般的な2.4mから2.6mにアップ。
それに伴い、窓やドアの高さま制作可能寸法まで大きくし、採光確保と、
開放感をアップさせています。

P1060047.jpg
私の身長は168cmです。

北側道路で日当たり的には不利な敷地ですが、
中々の明るさで、良い感じでした。
[ 2016/09/14 21:34 ] 家づくり 完成 | TB(0) | CM(0)

加須市M様邸 建築現場

さいたま新都心コクーンシティ展示場です。

先日、引渡し前の最終検査を行ってきました。
施主様、現場監督、担当営業で行う為「3者立合い」と呼んでいます。

計画通りに完成しているか、不具合・傷などはないか等、細部にわたり点検します。


WIN_20160910_135626.jpg


WIN_20160910_133739_201609121702358ab.jpg


この「3者立合い」の時期が来ると、お客様との出会いからの事を思い出します。

もうすぐお引渡しです。施主様も楽しみにしておりました。


[ 2016/09/12 17:18 ] 家づくり 工事中 | TB(0) | CM(0)

埼玉県宮代町H様邸 木工事 ハイクリーンボードと音ナインを施工

DSC03365.jpg

こんにちは。設計の渡部です。

昨日、埼玉県宮代町H様邸へ行ってきました。
月曜日に石膏ボードの搬入が有ったので、壁の施工が進んでいました。

DSC03363.jpg
弊社の仕様では、一般的な石膏ボードでは無く、有害物質ホルムアルデヒドを
吸着分解する機能性の石膏ボード「ハイクリーンボード」を使用しています。

建築基準法では、建築現場で使用する部材のホルムアルデヒド等有害物質の
放散量や、24時間換気の換気量等を規定し、体の優し建物が出来るように
しています。しかし、その規定によらない、家具等が室内に持ち込まれるケース
も有るため、ハイクリーンボード等の機能性材料が役立つのです。

DSC03368.jpg
又、最近は石膏ボードの種類が増えている為、水廻りには耐水性の高い石膏
ボード、床には防音性に高い石膏ボードを使用しています。

DSC03361.jpg
DSC03375.jpg
来週からは天井を施工が始まるので、水道屋さんが2階への配管工事中。
弊社の場合、排水管の音の抑える為、「音ナイン」と言う防音材を施工し、
2階の配管の音を軽減しています。
[ 2016/09/11 08:15 ] 家づくり 工事中 | TB(0) | CM(0)

LIXIL TOPトップビルダーフォーラムに行ってきました。

DSC03344_1.jpg

こんにちは。設計の渡部です。

9/6~7にかけて、LIXILさんのトップビルダーフォーラムで、福島へ行ってきました。

P1050900_1.jpg
二区画を利用して、3タイプの展示場

P1050905_1.jpg
展示場内部には更にショールーム

P1050942_1.jpg
工事中の現場も見せて頂きました。

なかなか見る事が出来ない競合他社さん。エリアが違うので競合が無いからこそ
色々な事を公開してくれます。

営業・設計・工事の事と、違いが沢山あって刺激が多すぎる2日間でした。
今後の設計業務に色々生かせそうです。

[ 2016/09/08 21:07 ] 設計のつぶやき | TB(0) | CM(0)

吹付断熱が吹き上がりました。 埼玉県宮代町H様邸

DSC03335.jpg

こんにちは。設計の渡部です。

先日、埼玉県宮代町のH様邸に現場へ行ってきました。
工程は吹付断熱が終わったところです。

吹付断熱の説明はこちら

吹付断熱は工事現場で吹き付けるので、隙間なく施工が出来るのがメリット。

DSC03341.jpg
配管廻りや、

DSC03338.jpg
ダクト廻りなど複雑な形状でも難なく施工が出来るのです。

DSC03331_1.jpg
DSC03332.jpg
しかし、吹付断熱は現場で施工する為、厚さの管理が問題になりそうですが、
弊社では、専用の治具を使って、厚さを管理しているので、しっかりした施工が
出来るのです。

[ 2016/09/04 18:13 ] 家づくり 工事中 | TB(0) | CM(0)
斉藤 将
ハウジングアドバイザー
jyuutaku0078.jpg
細かいところまでこだわります。
鈴木 将司
ハウジングアドバイザー
鈴木
真心こめてご提案します。
高橋 一美
ハウジングアドバイザー
jyuutaku0075.jpg
知識と経験で幸せづくりを
サポートします。
越川 紀彦
ハウジングアドバイザー
jyuutaku0079.jpg
プランも私にお任せください。
蜂谷暁穂
ハウジングアドバイザー
あたたかい暮らし作りを
全力でサポート致します。
前田 久徳
建築士
jyuutaku0090.jpg
試行錯誤と工夫を重ね、
素敵なご提案をさせて頂きます。
永島 利倫
一級建築士
jyuutaku0089.jpg
あなたの夢を形にします
さいたま新都心展示場
naikan.jpg
   さいたま市大宮区吉敷町    4-264-1
TEL : 048-650-0100
FAX : 048-645-2700
月別アーカイブ